全般

全般

18MHzをモビホで呼び回り

このところ春から初夏に向かっているこの時期、スポラディックE層(Es)が頻繁に(でもないのかな?)発生しており、昨日は宮崎県の50MHzビーコンが入感していました。 今日一日のコンディションの具合はよく分かっていないので...
全般

宮崎県の50MHz(6m)ビーコン

本日の夕方(17:59)、ここ2エリアへ宮崎県の「50.1700MHz」のビーコンが、最大RST539程度で不安定な状態でQSBを伴いながら入感していました。 昨年の8月には北海道の50MHzのビーコンが入感したという記事を書いてい...
全般

10MHzがFBでモビホで呼び回り

タイトルとアイキャッチ画像画像がミスマッチ(^^;)ですが、今日は(今日も)移動運用でGHDのGM702を使ったということでこの画像です。(という訳でまったくの無関係ではないのです・・・) さて本題です。 今日は出かけついでに...
全般

RBN(Reverse Beacon Network)

ものすご~く「いまさら感」がありますが、リバース・ビーコン・ネットワーク(Reverse Beacon Network)についての記事になります。(以降は「RBN」と表現します) いまさら感、炸裂! RBNとは? C...
全般

10MHzで3分で3エリアの3局と交信(ぞろ目!)

最近は7MHzの日中の良好なコンディションが続いている感じがします。その傾向は10MHzにも波及している感じで、本日に限った話ではないですが、一時的ではありますが10MHzのコンディションが良好でした。 事情により本日はほぼ無線運用...
全般

過去の One Day AJD

これまでこのブログでは「One Day AJD」(1日に10のエリアと交信)について、たびたび取り上げております。アマチュア無線の運用をするならば何らかの目標があるとモチベーションも上がる、というところですが、One Day AJD はロ...
全般

コンディション良好! 10MHz CW で One Day AJD !

このところ、コンディションの向上が感じられるようになりました。 本日は正午頃にイオノグラムを見ると「国分寺」(Kokubunji)のF層の臨界周波数が、何と11~12MHz程度になっていました。(その後、15:30頃にも同じような状...
全般

CW受信の自動ゼロイン機能

無線機には、CWの受信で自動的にゼロインしてくれる機能を搭載した機種があります。 トップの写真はケンウッドのTS-590のもので、この機種では「CW T.」というキーとして搭載されており、取扱説明書には「オートゼロイン機能」と表現さ...
全般

久しぶりに国際VHFを受信する

久々に国際VHFを受信しました。ちょっと訳があってFT-991Aが使用できない状態になっていましたが、使用できる状態になったので、動作確認を兼ねての受信でしたが、VX-3でも受信してみました。国際VHFについてご存じない方はこちらをご覧下...
全般

久々のエコー

10月も最終日となり、秋が深まっています。秋といえばDX局もよく入感してくるシーズンなのですが、ここ3~4年はさっぱりな感じでした。しかしこのところ国内近距離も含めてコンディションが徐々に向上している感があり、ネット上でもDX局が入感して...
タイトルとURLをコピーしました