VX-3 レビュー(5) FM放送受信のアンテナ切替

VX-3 Earphone Antenna VX-3

広帯域受信可能なアマチュア無線機なのにラジオ放送ばかり聴いています。近年ではラジオもRadikoで聴く時代ですがね。いやはや・・・。
このVX-3も早くアマチュア無線に実戦投入しなくてはいけません(^^;)。

さて以前の記事で、当地ではFM放送の受信が良くない(スケルチOFFでかすかに受信)ということを書きました。この時は付属のホイップアンテナを使っていましたが、VX-3はイヤホンケーブルをアンテナとしてFM放送を受信する設定が可能です。
(設定でいずれのアンテナを使うか選択できます、多機能ですね!)
下記の手順で実行できます。

  • [RADIO]を短く押した後、[BAND]でFM放送を選択して目的の放送局を受信する。
  • [RADIO]を1秒以上押すとアンテナ切り替え画面になる。
     (セットモード「2 ANT FM」と同じ)
  • DIALツマミでアンテナを切り替える。
     「EXTANT」はホイップアンテナ
     「EARPHO」はイヤホンアンテナ
  • [RADIO]を短く押すと放送局の周波数の画面に戻る。

イヤホンケーブルであれば付属のホイップアンテナよりも強く受信できそうですが、実際はどうなのかちょっと試してみました。
受信したのは FM-AICHI(80.7MHz)です。

液晶表示に「EXTANT」と表示(写真上)されているのが付属のホイップアンテナ使用時、「EARPHO」と表示(写真下)されているのがイヤホンケーブル使用時です。
イヤホンケーブルをアンテナにした場合の方が、メーター2個分だけ強力に受信できました。

VX-3 EXTANT
VX-3 EARPHO

実際に聴いた感じでも、イヤホンケーブルをアンテナした方がクリアに受信できる感じです。
ただ、ホイップアンテナを各社から販売されている広帯域受信用のものに切り替えたりすれば、イヤホンケーブルをアンテナにした場合よりも強く受信できるかもしれませんね。

個人的にはVX-3でラジオを聴く場面があまりないというのが実態です(^^;)が、ちょっと興味があって、いろいろと試したくなった次第です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました