CWによるバンドごとの47都道府県との交信状況

WAJA Confirmation CW 全般

このところ徐々にコンディションが向上している感じで、ここ2~3年のコンディションの悪さによる冬眠から徐々に冷めつつある感じです・・・。
そんな中、少しでもモチベーションを上げるために、TurboHAMLOG( HAMLOG )の交信データの分析を行いました。

実は・・・

もう10年以上のHAMLOGユーザーなのですが、Excelがインストールされているパソコンへ HAMLOG をインストールしたのはつい最近です。
以前よりExcelが使える他のパソコンは所有していましたが、事情によりHAMLOGをインストールしない状態になっていました。しかしその必要がなくなりHAMLOGをインストールした次第です。
HAMLOGにはExcelへエクスポートする機能がありますが、これまでは一旦テキスト形式でエクスポートしてOpenOfficeのCalcで取り込んで加工していました。

HAMLOGからExcelへ直接エクスポートできる・・・素晴らしい!

ちょいと確認したかったのは、CWによるバンドごとの47都道府県の交信状況です。
JARLのアワードでいうとWAJA(Worked All Japan prefecture Award)に該当しますね。特記はCWとバンドといったところでしょうか。
HAMLOGには市区町村の情報はあっても都道府県だけの情報はないので、ちょっとした2次加工が必要でしたが、都道府県の情報を付加してクロス集計機能でちょいと計算・・・。
(クロス集計はCalcでもできますよ・・・というツッコミはさておき^^;)
すると・・・

7MHzと10MHzは達成\(^^)/14MHzは「山梨県」と「徳島県」が未交信18MHzは「鳥取県」のみ未交信、といったところで、それ以外のバンドはまだまだ程遠い状況でした。

Cfmしていればアワード申請もできるね!

とりあえずは、14MHzと18MHzでも47都道府県との交信達成を目標に・・・といったところでモチベーションを上げようと思ってます。

でもこの2つのバンドは近距離の交信が難しいのですよね。いずれも微妙な距離です。夏場のようにEsが発生すれば交信しやすいのかも知れませんが。
どっちしても、モチベーションを上げてがんばろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました