機材

発掘物 マルドル HS-727VM (モービルアンテナ)

先日、古い無線関係の機材を整理しました。いろいろと古いものが発掘されましたが、その中に懐かしのモービルアンテナが出てきましたので紹介します! 発掘されたのは、現在は営業していないマルドル(北辰産業株式会社)製の「HS-727VM」と...
デジタル簡易無線

デジタル簡易無線(DCR)を調べてみた

以前に「デジタル小電力コミュニティ無線」について書きましたが、いわゆるライセンスフリーラジオと呼ばれるものには「デジタル簡易無線」(デジ簡)があります。デジタル簡易無線は「DCR」という呼び方もあるようですね。興味があったので調べてみまし...
VX-3

VX-3 レビュー(8) CWトレーニング機能

VX-3で興味があったひとつが「CWトレーニング機能」です。これまではパソコン用のフリーの練習ソフトを使って練習してきましたが、小型のハンディー機で手軽に練習できるというのは興味深いところです。(これとは別に「CW学習機能」というのもあり...
VX-3

VX-3 レビュー(7) レピーターを使う

VX-3に限った話ではないのですが、小さなアンテナで電力も小さいハンディー機ではレピーターを使うことで、より遠くまで電波を飛ばすことができますね(^^)。レピーターについてはこちらで簡単に記事にしています。 ほとんどのハンディー機は...
全般

レピーターを使ってみよう!

さてVX-3のレビューも、いよいよアマチュア無線運用への実戦へと進みますが、その前にレピーターについて少し記事にしておきます。(VX-3でレピーター利用を解説しますので) もはや多くのハムの方には、レピーターの説明など「釈迦に説法」...
コンテスト

第63回フィールドデーコンテスト(14MHzのCWを少しだけ)

昨日(’20/8/1)より「第63回フィールドデーコンテスト」が開催されています。このところ、CW(モールス符号)の聴き取り能力が著しく低下しているので、鍛え直す意味で参戦。しかし今回は呼び回りだけにしました・・・(^^;)。 午前...
デジタル小電力コミュニティ無線

デジタル小電力コミュニティ無線(DRCR/LCR)って何?

VX-3のレビュー記事はちょっと休憩です(^^;)。 ハムの方ならご存じの方が多いでしょうが、特に若い人を中心にライセンスフリーラジオで、アマチュア無線のような交信を楽しむ人が増えていますね。こういった人たちを「フリラー」と呼ぶよう...
VX-3

VX-3 レビュー(6) 受信周波数範囲

なかなかアマチュア無線運用で使用する機会がないVX-3です。いろいろなバンドの受信ばかりしていますが、これもVX-3の使い方かな?と思ってます。(ちなみに同社から同じ顔をしたVR-160というレシーバーがありますが^^;) さて、見...
VX-3

VX-3 レビュー(5) FM放送受信のアンテナ切替

広帯域受信可能なアマチュア無線機なのにラジオ放送ばかり聴いています。近年ではラジオもRadikoで聴く時代ですがね。いやはや・・・。このVX-3も早くアマチュア無線に実戦投入しなくてはいけません(^^;)。 さて以前の記事で、当地で...
VX-3

VX-3 レビュー(4) 乾電池ケースFBA-37の使用

ハンディー機に対して私自身が浦島太郎状態であることは、前回の記事で述べましたが、VX-3が充電式バッテリー駆動が標準的な電源になっていることには少々違和感がありました。 私の感覚では、ハンディー機といえば乾電池駆動が標準なのです(^...
タイトルとURLをコピーしました